FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

★Andybell★

Author:★Andybell★
当ブログへようこそ✌️
宮城県仙南地区住まい、6歳児(人間)と7歳児(犬)のアラフィフちょっとメタボなパパです。
出張が多いので出張先、宿泊先などの情報、育児(高齢パパなのでけっこう大変・・・)、愛犬のシェルティ、日々の出来事を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

藤子・F・不二雄ミュージアム編@2019 GW家族旅行

今年のGWは、天皇陛下のご譲位という事でメタボンも10連休をとることができましたが、GWの予定を決めたのが遅かったので、今回の旅行は2泊3日で東京、横浜方面に行ってきました


最初は、北東北で計画を立てましたが今回の連休はホテルが満室で取れないので首都圏方面になったのですが、「夢の国」には行かないということで女性陣に了承いただきました


ということで、旅行初日は我が家を朝5時に出発、朝食は高速道路のサービスエリアで済ませて最初の目的地の川崎市に向かいました


まず最初に行ったのは「藤子・F・不二雄ミュージアム」、これはムスメが読んでいるドラえもんの本に載っていて「行きたい」と訴えてきたのでネットで予約をしてチケットを取得しました





我が家がとったチケットは12時入場のチケットでしたが、到着したのが11時前、受付のお姉さんに聞いたら11時30分にチケットをチェックするので11時25分頃に来てくださいと言われ近くで時間を潰しました





橋の柵にドラえもんや





ドラミちゃんなどのキャラクターがデザインされたりして、ムスメのテンションもアゲアゲ





時間になって並んだら我が家が先頭でしたが、続々と入場者がやってきてあっという間に長い列になりました

予約制を知らずに来た家族もいましたが、予約でいっぱいで当日券は無し、結局入場できずに泣いてる子供もいて可哀想でしたが、GWに調べずに来た親が悪いですねぇ





さて、11時30分よりチケットチェックが始まり、12時入場でしたがGWで混雑するという事で11時45分に入場することができました





まずは、ネットで調べたらミュージアムカフェが混雑するとの情報を得ていたので、入場後まっすぐミュージアムカフェで整理券をとりました


入れ替え制ではないので10時入場の方々もいましたが、10分待ち程度で入ることができました





待ち時間に何を食べるか決めた結果、





「ドラビアータ」と





「フレンチトースト de アンキパン」と





「ワンダードッグ」と





ラテアートドリンクの「カフェラテ」と





「先生の大好物ミルクセーキ」を注文、お味は悪くないです





コースターは「お持ち帰りください」と渡されました





カフェの壁紙はキャラクターのシルエットがデザインされて言います





食事を終えて、「はらっぱ」に出たらパーマンがお昼寝中





なかなか雰囲気のあるはらっぱです





アニメにもよく出てくる「ドカン」





当然、ムスメは入ってみます





「どこでもドア」の写真を撮れませんでした





映画に出ていた恐竜だと教えてくれました





森の中にもモニュメントがあります





「Fシアター」、オリジナルのショートムービを観ることができます
ここでも先頭に並ぶことができました





「きこりの泉」、レバーを上げ下げすると「きれいなジャイアン」が現れます





室内ではのび太の家の模型がありますが、据付のタブレット向けるとARでのび太とドラえもんが表示されます





ガチャガチャもやってみました





野比家の玄関を入ると左側に応接室があったのは知らなかったぁ





その他にも展示室やまんがコーナーなど色々ありますが、記事が長くなるので掻い摘んで紹介しました


入場後、3時間半ほど滞在してミュージアムを出ましたが、ムスメは観たいものを観ることができたので満足したようです


この後は都内のホテルに向かってチェックイン後に次の目的地に向かいました


ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カウンタ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR