FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

★Andybell★

Author:★Andybell★
当ブログへようこそ✌️
宮城県仙南地区住まい、6歳児(人間)と7歳児(犬)のアラフィフちょっとメタボなパパです。
出張が多いので出張先、宿泊先などの情報、育児(高齢パパなのでけっこう大変・・・)、愛犬のシェルティ、日々の出来事を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

学童保育ってこんなに違うの?

夏休みに入ったムスメは毎日元気に学童保育に通っています


うちのムスメは小学一年生、昨日出張で行った支店の女性社員のムスメさんも同い年なので、いろいろ話しますが、驚いたのは学童保育の内容の違いです


メタボンが住んでいる自治体の学童保育の利用料は月額2,000円で夏休み期間も同額ですが、女性社員が住む自治体の学童保育利用料は7,000円なんだそうです


その差にお互いビックリ、内容も女性社員の利用する学童保育はほぼ缶詰で、学校の校庭に遊びに行く程度なんだそうで、ムスメさんは「行きたくない」と言っているそうです


わがムスメの通う学童保育はというと、ほぼ毎日のようにプールに行ったり、工作教室で下の写真のようなものとかいろいろ作ったりしてます





さらに、「流しそうめん」などをしたりもします


その他には市民バス(子どもは無料のパスポートが支給されています)に乗って大きな公園に行ったりと盛り沢山なので、ムスメは毎日早く学童保育に行きたいと言っていますね


と話をすると羨ましがられますが、反面女性社員のムスメさんがちょっと可哀想ですね


わが家のムスメは恵まれているのと、最近忙しくてあまり構ってやれていないので、親にとってもとてもありがたい学童保育なのです


ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カウンタ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR