トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

★Andybell★

Author:★Andybell★
当ブログへようこそ✌️
宮城県仙南地区住まいアラフィフでちょっとメタボ・・・もとい!結構メタボな4歳児(人間)と5歳児(犬)のパパです。
出張が多いので出張先、宿泊先などの情報、育児(高齢パパなのでけっこう大変・・・)、愛犬のシェルティ、お役立ち情報などを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

三沢航空科学館@青森旅行

今、当地宮城県は台風が近づいて風が強く吹いてますが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?

さて、青森旅行記は、まだまだ続きます


青森旅行二日目はホテルを9時半にチェックアウト、ホテル従業員の方々が大手を振って見送ってくれました


最初の目的地はホテルから車で30分程の「三沢航空科学館」、ここ三沢市は三沢空港と共用している航空自衛隊三沢基地、アメリカ空軍三沢基地、近隣の八戸市には海上自衛隊八戸航空基地があって空の街ならではの施設ですね





施設内には古い飛行機が展示されてます





日本エアコミューターで使用されていた国産旅客機YS-11なんてのも展示されていて中に入ることもできます





その他にはフライトシュミレーターなどのアトラクションがあって、小さな子供から大人まで体験しながら学ぶ事ができます


これは、空気の力を利用して浮上、落下するもの(ディズニーシーのタワーオブテラーみたいな感じですかね)ですが、この手のものは初めてのムスメを乗せてみたら開始5秒でギブアップ、停止ボタンを押して終了








飛行機関連の他には科学に関しても遊べながら学ぶことができます















竜巻ができる原理もビジュアルで見る事ができます








いろいろ面白いものがあって、自分が小学生ならたまりませんね


その他には期間限定で「光のラビリンス」なるものも開催してました





光の芸術というのでしょうか、これも遊びながら体験できるので、ムスメは夢中でしたね











これはムスメのシルエット





このゴツいのはメタボンです





屋外には日米の軍用機が展示されています





アメリカ空軍のF-16戦闘機、現役だからなのかコックピットは隠してます


自衛隊機はF-104とかF-4ファントム、ブルーインパルス塗装のT-2など、コックピットに座れるものもあります





これも米軍機、対潜哨戒機かな?





コックピットでガチャガチャいじるムスメ





別の飛行機のコックピットでガチャガチャいじるムスメ





敷地は三沢飛行場に隣接して広い敷地です





ベンチの屋根は紙飛行機の形、奥には格納庫が見えます





低空で米軍の戦闘機が飛んだりしてムスメは手を振って喜んでました
女の子なのにメカ好きなんですよね


この施設はなかなか素晴らしいですね、メタボンも面白くて近くにない事を残念に思いました


三沢航空科学館を後にして、次は十和田市に向かいます


ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カウンタ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR